「森の中で過ごす時間」

センスを磨く

田中孝治さんのブログより~不定期で更新します。
南阿蘇珈琲店オーナー、1968年生まれ。
管理者の友人です☆
↓     ↓     ↓     ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MSR Hubba1
「森の中で過ごす時間」

気持ちのいい季節、自然の中に身をおいて
静かな時間を過ごしたいと思い、その方法を考えてみました。

森の中でそのまま寝ていると蚊などの虫が寄ってきて、
ゆっくり眠れたものではありません。
そこで先ず考えたのがアライテントのカヤライズ、
フロア以外全面メッシュで蚊帳そのもの、
涼しくて景色も楽しめて設営も簡単。

もう一つがMSR Hubba。
こちらもインナーテントがメッシュになっており、
独特のポールシステムにより設営もスムーズ。

今回の企画は森の中なので地面は不整地、
コットの上にテントを乗せるイメージであることから、
出入り口がサイドにあるMSRの方がベンチのように
座れて便利と考えMSR Hubbaを手に入れて実験です。

グマットとシュラフ、ピローをセットして寝てみました。
地上約30センチにできた空間は居住性抜群で
寝心地サイコー!涼しくて景色もバッチリ!
コットも折りたためば持ち運びも簡単、
テントやシュラフもコンパクトで軽いものです。

これで森の中で快適に寛ぐシステムができました
(検証はまだですが、問題があれば工夫して改善します)。
今度はコーヒーでも持って、お気に入りの森の中で
絵を描いたり、眠ったりしてこようと思います(笑)。
MSR Hubba2

無料プレゼント↓

9割の女性から愛されるチェックリスト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
美的センスをもつ男性・・・女性は大好きです。
なにも、高級志向というわけではないのです。

例えば、野に咲く何気ない草花を
素敵だなと思える、そんな感性だったりします。

センスが好い人は、
細かいところに気がつきますし、
それは、安らぎだったり、癒し、
ひいてはロマンチックにさえ通じています○

では、美的センスというものが
具体的にどんなものか?
著者の知人に友情出演して頂き、
(猛烈アタックに応じて下さり、
心から感謝申し上げます(ノ∀\*))

ブログからの抜粋を、定期的に
更新していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「南阿蘇珈琲 minamiaso-coffee」
オーナーの田中孝治さんは、
どこまでもこだわりぬいた美味しい珈琲~
焙煎技術もさることながら、
写真、芸術方面全般、料理、
DIY(お店も孝治さんの手づくり)etc・・・
カヤック、お洒落なアウトドアの達人です。

いつも気さくで明るい孝治さんの
素敵な人柄や感性に惹かれ、
国内外から多くのファンが訪れます。
外国人さんのリピーターも多いので
そのホンモノぶりは折り紙付。
男性にとっては、憧れ的存在そのもの!!

ご自宅は、水源の宝庫である南阿蘇に、
お店は、熊本の中心部(大江5丁目)
高校野球でも有名な九州学院の裏手にあります。

1階は南阿蘇珈琲店、
豆だけを購入することもできますし、
もちろん、珈琲を頂くこともできます。
その居心地好い空間へ集ってくる
お客様同士が、すぐに仲良くなれる
特別で、不思議な場所です。
(私も、どれだけの素敵な人たちと
 出逢わせて頂いたか・・・
 一生ものの財産です☆)

隣は、貸しスペースで、仕覆教室、
チーズ&ワイン会、パン教室、本屋さん、
フラワーアレンジメント、絵画、
これまでにも様々なイベントが
行われています(現在進行形)。

2階以上は、ゲストハウスや
学生さんの住居にもなっています。

まだ、南阿蘇珈琲を知らない熊本の方は
もちろんのこと、熊本へ出張の際は、
ぜひぜひ、訪れてみて下さい。
孝治さんに触れることで、
きっと何かの好いヒントが得られ、
熊本の魅力、素敵な場所も
ピンポイントで教えて頂けますよ。

ブログの内容が、とても素晴しいので、
要チェックしてみて下さい。
これまでの写真を拝見するだけでも、
粋なセンスというものがどういうものか?
知ることができます☆

ローストマスターズ チャンピオンシップ
2010年 招待審査員の部 第1位獲得
http://www.minamiaso-coffee.com/
※オンラインショップから、豆の購入可

孝治さんの友人がドイツから
孝治さんの友人がドイツから来店


東京出張帰りの孝治さん
東京出張帰りの孝治さん

コメント


認証コード4427

コメントは管理者の承認後に表示されます。